閉じる
魅力を多くの方と関わりながら
世の中に発信する中間にいる仕事
なぜ広告会社を選んだのですか?

様々な業種・人と仕事をしたかったからです。就活中、広告会社とは、様々なもの・ことの魅力を多くの方と関わりながら世の中に発信する中間にいる仕事だなと漠然と考えていました。実際、様々な業種の案件に関わることが出来て仕事しています。

また、1つの案件の中でも、SNS、WEB、交通、新聞・・・などいろいろな手法で発信しているので、そこにも面白さを感じています。

仕事やクライアントに対する向き合い方
仕事を進めるうえで普段から大切にしていることはありますか?

『丁寧』にすすめることです。クライアントと信頼関係を構築して仕事を任せてもらっている先輩を間近で見て、思いました。何事も丁寧に仕事を進めて結果を出していると、次も持原さんにお願いしよう、と今後にもつながると思います。

そして私自身、仕事やクライアントに対する向き合い方が丁寧な人と仕事したいなと改めて思ったので、自分自身も気を付けています。また、ケアレスミスの減少にもなりますし、今覚えることが多い私にとって、スピードより、丁寧・正確さを重視するように心がけています。

反応してくれたりするのをみたときは、うれしいですね
この仕事のやりがいを教えてください。

実際に自分の関わったクリエイティブが流れたり、それに反応してくれたりするのをみたときは、うれしいですね。

WEB広告に、ターゲティングされてふいに流れてきたときなど、「お!」と手が止まります。また、SNSの運用をやっているとき、自分の提案した企画案で、フォロワーの反応がいつもより良かったときは、やりがいを感じました。

エゴサーチをしたりして、よりSNSアカウントを盛り上げられるような面白い企画を実行していきたいですね。

自分は持っていなかった価値観や考え方を蓄積していくこと
どんな人がこの仕事に向いていると思いますか?

何事も「自分事化」できる人だと思います。企画を考える上で、自分事化してターゲットに刺さるようなイメージを提案できる人は強いと思います。
そのためにも、積極的に自分から実際に体験をしてみたり、新聞や本などから情報を得たりして、自分は持っていなかった価値観や考え方を蓄積していくことが今後の仕事につながってくると思っています。

Schedule社員の一日
10:30 time_arrow

10:30出社

フレックスのため、午前中に会議などない日は、ラッシュ時を避け、10:30に出社します。

10:30 time_arrow

10:30メールチェック

来ているメールのチェックをしながら、一日の仕事の流れを整理します。営業はクライアントと制作会社の間でディレクションを取っていくので、1つの案件の現状を把握しておく必要があります!

11:00 time_arrow

11:00資料作成

午後のクライアント打ち合わせで必要な情報をまとめつつ、提案時の資料などを準備します。

13:00 time_arrow

13:00ランチ

時間がある時は、外で昼食を食べます。飯田橋はおいしいお店が多くあり、同期や先輩方と食べに行くこともあります。

15:00 time_arrow

15:00クライアント訪問

クライアントのところに企画の提案や打ち合わせに行きます。最近では、WEB会議なども多いですが、この日は新聞社に伺いました。先方の情報を聞き逃さないようにヒアリングします。

17:00 time_arrow

17:00社内打ち合わせ

会社に戻ったら、先程の打ち合わせをふまえて、広告プランを出します。プランニングチームやWEBチームなどに相談し、一緒に考えて頂き、改めてクライアントに提案に行きます。

18:30 time_arrow

18:30まとめ

今日一日抜けているところがないか、明日一日どのように動いていくかなどを、ToDoリストなどにまとめます。スケジュール・業務量などで優先順位をつけながら書いています。

19:00
19:00退社

仕事が終わったら、ご飯を食べに行ったり、帰宅して自分の時間を過ごしたりします。

社員紹介
就活生のみなさんへ

就活生は、多くの会社を知ることができる唯一のチャンスです。志望業界だけでなくほかの業界をみることによって、就職に対する考えが深まるかもしれないです。
その会社の雰囲気や社風、仕事の種類・規模など知りたいことはどんどん聞いてみるといいと思います。そこで自分が楽しんで活躍できそうな会社を選んで、縁があるといいですね。自分を忘れず頑張ってください!

社員紹介一覧へ

Recruiting information

採用情報

マイナビ2023