サービス&ワークス

ソリューション・サービスと主なプロジェクト・実績

もずくキャンペーン「全国の食卓にもずくの『美味しい』を広げようプロジェクト」

地域ブランド推進プロジェクト

クライアント

沖縄県農林水産部

展開方法

  • 新聞
  • テレビ
  • ラジオ
  • 雑誌
  • 交通
  • OOH(屋外広告)
  • インターネット
  • ソーシャルメディア
  • イベント・講演会
  • パブリック・リレーションズ
  • SP・ツール
  • その他

実施エリア

首都圏

「沖縄県産もずく」の素晴らしさを伝えていくために。

沖縄県産もずくの消費低迷により、打撃を受けたもずく養殖業を支援するために、沖縄県もずく養殖業振興協議会が、官民をあげたもずく消費拡大策に乗り出し、プロジェクトを推進。読売エージェンシーでは、もずくの認知度向上と普及促進のための各種PRイベントを企画実施しました。消費者体験型PRおよびメディアPRを軸に様々なタッチポイントを設けて、主に東京と首都圏の消費者をターゲットにした施策と、沖縄県内でのもずく普及PRを実施しました。

消費者参加・体験型PR

1.『もずくレシピコンテスト開催』


食の情報サイトを活用したレシピコンテストを開催。


 


2.『沖縄産もずくレシピ・ワークショップ開催』


もずく料理のワークショップを開催、沖縄生産者と首都圏消費者の交流の場を創出。


 


3.『沖縄もずくオリジナルメニューの開発』


・「ぐるなび」ネットワーク首都圏人気飲食店にて沖縄もずく料理を創作し期間限定販売。


・「銀座マロニエゲート」レストランフロアでもずく


・オリジナルメニューを創作し期間限定販売。


 


4.『沖縄もずくフェア開催』


沖縄県内リゾートホテル6社の協力で沖縄もずくフェアーを開催。

メディアPR

5.『テレビ番組内での紹介』


6.『雑誌掲載の実施』

「沖縄リゾートホテル・もずくフェア」

沖縄県内のリゾートホテル内レストランの協力によりもずくを使った料理を創作・販売。 観光客を中心ににもずくのおいしさを実体験してもらいました。

マロニエゲート(土の実)

マロニエゲート(ひつまぶし、しゃぶ通、やきやき三輪、SOU)

三角POP

ポスター、POPなどの制作。マロニエゲートの館内キャンペーンにて館内装飾として使用。

実績紹介一覧

  • 一覧に戻る