閉じる

People

社員紹介

今まで出会ったすべての方に感謝

なぜ広告会社を選んだのですか?
大学卒業後、デザイン会社に就職。デザインだけではなく広告全般に関わりたいと思うようになり、縁あって読売エージェンシーに入社しました。広告業界で働いて20年以上が経ちましたが、私がこうしていられるのは今までお会いしたすべての方のお力添えによるものだと思っています。この場をお借りして感謝申し上げます。

社員紹介
いろいろな人の意見を聞き、そして話す

仕事を進めるうえで普段から大切にしていることはありますか?
「人の話をきちんと聞くこと」と「人ときちんと話すこと」です。私の仕事はクリエイティブといっても、「作る」ではなく「作ってください」とお願いする「ディレクション」という仕事です。
クライアントが求めているもの、それに対して制作スタッフにどのようなアプローチを取ってもらうか。それらを「正しく」伝えるために、クライアントの話はもちろん、営業や制作スタッフ、その他いろいろな人の意見を「聞く」こと、そして「話す」ことを大切にしています。

イイ仕事はイイ出会いがあってこそ

この仕事のやりがいを教えてください。
「仕事」は楽しいことばかりではなく、失敗したり怒られたりすることのほうが多いです。ですが、仕事をしていると必ず「イイこと」はあります。「イイこと」というのは、やはり「イイ仕事」ができた時で、それは理解あるクライアントさんだったり、才能のあるデザイナーさんやコピーライターさんとの出会いだったり、一概には言えませんが、いろいろな要因がうまくハマったときに起こるものです。それが少しでも多くあるように毎日頑張っています。

社員紹介
普通の感覚が必要

どんな人がこの仕事に向いていると思いますか?
「クリエイティブ」というと、新進気鋭の才能やセンスを持った人が、世の中を動かすものすごいモノを発信していくように思われがちです。確かにそのような派手な仕事もありますが、私の仕事をはじめ、ほとんどの広告が地道な作業の積み重ねで成り立っています。ですので、いろいろなことに興味を持って日常生活を楽しく過ごせる人なら、おそらくクリエイティブの仕事はできると思います。多くの人の共感を得るような広告には、そのような「普通」の感覚こそが必要なのではないでしょうか。

社員紹介
就活生のみなさんへ

就活はつらくて不安なことが多いと思いますが、自分が今までやってきたことを素直に出すことが大切です。 そのことを意識して就活に取り組めば、きっと良い結果に結びつくと思います。頑張ってください。

社員紹介一覧へ

Recruiting information

採用情報

新卒採用エントリーはこちら