NEWS&TOPICS

新しい「ビジュアル・アイデンティティ・システム」を導入しました。

2013.04.01

ロゴタイプ

読売エージェンシーは2013年4月1日より、新しいVI(ビジュアル・アイデンティティ)システムを導入し、コーポレートロゴタイプを左記のように新しいロゴタイプに変更いたしました。

 

コーポレートカラーについて

 

コーポレートカラーは「真紅(しんく)」です。ベニバナの花弁から採った色素の色で、若干紫味を感じる鮮やかな赤です。 「真紅」は茜(あかね)や蘇枋(すおう)の赤色に対して、正真正銘の紅色という意味です。

 

■選定理由

 

読売エージェンシーのコーポレートカラー「真紅」は、日本の伝統色から選択した色です。

 

なぜ「日本の伝統色」なのでしょうか?私たちは地域に密着した活動を続けるなか、受け継がれてきた伝統・文化や、独自性に溢れる美しさを知りました。

 

日本の伝統・文化の背景にある、脈々と受け継がれてきたかけがえの無いものを次代へときちんと受け継いでいきたい、そんな思いをこの色に託しました。

 

華やかでありながら深みのある上品な赤(紅色)。混じりけの無い「正真正銘」の真紅は、多くの人やモノ、情報が交差する元気で華やかな東京に本拠を構える当社に相応しく、また「本物」のシンボルとして選択した色です。

 
  • 最新情報TOPへ

ページの先頭へ