木を使うと、暮らしが変わる。地域が変わる。参加費無料

まちと森林をつなぐ木づかい全国キャラバン

「木づかい」運動

木づかいとは...

「東京おもちゃ美術館」が、あなたの町にやってくる!

木づかい全国キャラバン開催場所・日程

  • 第1回 徳島県 6/6(土)
  • 第2回 岡山県 6/27(土)
  • 第3回 北海道 7/5(日)
  • 第4回 大阪府 7/11(土)
  • 第5回 宮崎県 7/25(土)
  • 第6回 岐阜県 8/1(土)
  • 第7回 山形県 8/29(土)
  • 第8回 東京都 9/18(金)

第八回 東京都「まちと森林をつなぐ木づかい全国キャラバン」

木材・森林・環境分野に携わる専門家や、木材を使って様々な可能性にチャレンジしている企業・団体が参加。
森林再生と地球温暖化防止にもつながるライフスタイル・地域社会の在り方を考えます。また、親子で参加できる体験イベントも開催します。

日時
9月18日(金) 受付開始:13:30 開催時間:14:00~17:30(予定)
会場
四谷区民ホール Map
定員
400名(事前申込制/先着順)

シンポジウム開催概要

ご挨拶
林野庁
基調講演
「木の街、木の生活」
/建築家、東京大学教授 隈 研吾氏
「木づかい」
先進事例発表

「石巻工房との活動について」
/トラフ建築設計事務所 主宰 鈴野 浩一氏

「防耐火規制のハードルを越える国産耐火木造部材の挑戦」
/株式会社竹中工務店 先進構造エンジニアリング本部
特殊架構グループ 小林 道和氏

「新しい地域活性化のカタチ~産官民でつくる、山梨水源地ブランドの事例~」
/株式会社イトーキ Econifa 開発推進室 小島 勇氏

「木のある暮らし」
/株式会社ディノス・セシール 広報室 広報・CSRユニット
スペシャリスト 山内 三保子氏

特別トーク
セッション

「木を使うと、暮らしが変わる。地域が変わる。
~木材利用の価値とこれからの可能性~」

コーディネーター:宮林 茂幸氏(東京農業大学・教授、地域環境科学部 森林総合科学科 森林政策学研究室(農学博士)、地域環境科学部長)
パネリスト:柴田 純氏(三菱地所レジデンス株式会社 街開発事業部)、
隈 研吾氏、鈴野 浩一氏、小林 道和氏、小島 勇氏、山内 三保子氏

木育おもちゃ
キャラバン

※開催日時・会場が異なりますのでご注意ください。


開催日時:平成27年9月23日(水・祝) 10:00〜16:00

開催場所:としまセンタースクエア Map

【参加費無料・申込不要】

プロフィール

>建築家、東京大学教授 隈 研吾氏

建築家、東京大学教授
隈 研吾氏

建築家・東京大学教授。近作に、サントリー美術館、根津美術館、浅草文化観光センター、長岡市役所アオーレ、歌舞伎座、豊島区庁舎、ブザンソン芸術文化センター、FRACマルセイユがあり、 現在、16カ国で多数のプロジェクトが進行中。著書は『小さな建築」(岩波新書)『建築家、走る』(新潮社)、『僕の場所』(大和書房)『広場』(淡交社)他、多数。

トラフ建築設計事務所 主宰 鈴野 浩一氏

トラフ建築設計事務所 主宰
鈴野 浩一氏

2004年に禿真哉(かむろ しんや)とトラフ建築設計事務所設立。建築の設計をはじめ、ショップのインテリアデザイン、展覧会の会場構成、プロダクトデザイン、空間インスタレーションやムービー制作への参加など 多岐に渡り、建築的な思考をベースに取り組んでいる。主な作品に「テンプレート イン クラスカ」「NIKE 1LOVE」「港北の住宅」「空気の器」「ガリバーテーブル」など。

株式会社竹中工務店 先進構造エンジニアリング本部 特殊架構グループ 小林 道和氏

株式会社竹中工務店 先進構造エンジニアリング本部
特殊架構グループ 小林 道和氏

都市建築、大規模建築の木造化を実現する耐火構造部材“燃エンウッド”の開発・マーケティングに携わる。大阪木材仲買会館等の都市木造建築の実現、2012年エコプロダクツ大賞農林水産大臣賞受賞を機に 耐火木造建築のプロモーションを進める。現在の建設生産システムに無理なく適用され、“より豊かな木造建築への問い“を出発点とする木造技術の開発を推進する。

有株式会社イトーキ Econifa 開発推進室 小島 勇氏

株式会社イトーキ Econifa 開発推進室
小島 勇氏

1965年山形県生まれ。国立鶴岡工業高等専門学校卒業後、(株)岡村製作所入生産本部、マーケティング本部に所属しオフィス市場向け新商品の設計及び企画・デザインを担当。 岡村製作所退職後もオフィス家具や店舗用什器の企画デザイン・設計を中心に日本と中国で活動。2007年(株)イトーキ入社、伊藤喜商貿(上海)有限公司赴任。副総経理デザイン部門の設立。 中国に進出している日系企業のオフィスデザイン・設計および自社製品の輸入販売に従事。2011年帰任、現在に至る。

株式会社ディノス・セシール 広報室 広報・CSRユニット スペシャリスト 山内 三保子氏

株式会社ディノス・セシール 広報室 広報・CSRユニット
スペシャリスト 山内 三保子氏

ディノスは家具を主力カテゴリーの一つとする総合通信販売ブランド。消費者の潜在ニーズに応える企画や、生活提案など価値訴求型の「ディノス家具」を展開中。 2011年4月に発売を開始した東濃檜家具シリーズは、口コミで人気商品となり、現在では産地やアイテムを拡大しておよそ20シリーズの国産材家具を販売している。 またオンラインショップ内の「木のある暮らし」コーナーでは、国産材商品の他関連情報を集めて紹介、国産材の魅力や利用の意義を消費者へ伝えている。

東京農業大学 地域環境科学部 教授 宮林 茂幸氏

東京農業大学 地域環境科学部 教授
宮林 茂幸氏

1953年長野県生まれ。専門は林政学、林業経済学、森林レク論、地域振興。林業経済学会会員、大日本山林会編集委員・理事、東京都神奈川県等の森林審議会委員をはじめとして、 林野庁、環境省、国土交通省等の各種委員会座長、森林づくりコミッション全国協議会運営委員長、美しい森林づくり全国推進協議会事務局長等を務める、博士(農学)。

三菱地所レジデンス株式会社 街開発事業部 柴田 純氏

三菱地所レジデンス株式会社 街開発事業部
柴田 純氏

「未来に繋がる森のタワー」をコンセプトに、日本最高階数60階建てのタワーマンションを西新宿に建設中。国産木材を活用した「ENGAWA」等の共用空間を設け、 その他間伐材を使用したベンチ、巣箱等を設置する等の空間作りで木材利用を推進。新たな街づくりの着眼点が注目を集めている。

お申し込み締切平成27年9月17日(木)

  • イベントのお申し込みへ
  • FAXでの申込用PDFをダウンロードする

【注意事項】

  • ※本シンポジウムは事前申込み制となっており、事前申込みのないお客様は、当日ご入場いただくことができません。
  • 観覧ご希望のお客様は、FAXもしくは申込みフォームより事前の申込みをいただけます様、お願いします。
  • ※先着400名で申込みを受付けます。招待状1通につき、1名様のみご観覧いただけます。複数人でご参加希望の方は、お一人ずつ事前申込みをしていただけますようお願いします。
  • ※本シンポジウムは、基調講演から、特別トークセッションまで一連のプログラムになっており、一部プログラムのみの参加はご遠慮下さい。
  • ※万一、お申し込み登録完了後も招待状が届かないようでしたら、シンポジウム事務局 03-5226-9953(平日10〜17時)までご連絡下さい。
  • ※先着400名様には、順次申し込みいただいたFAXまたはメールアドレスに招待状をお送りします。当日必ずお持ちください。
  • ※お預かりした個人情報は、本シンポジウムのみに利用させていただだきます。
  • ※発表内容は変更となる場合があります。予めご了承ください。

同時開催「木づかい」体験イベント 木育おもちゃキャラバン

参加費無料 申込不要

木のぬくもりや香りを感じながら、想像力をふくらませて遊ぼう!

「東京おもちゃ美術館」からやってくる、たくさんの上質な木のおもちゃで思い切り遊べる「木育おもちゃキャラバン」。さまざまな木材の色や香り、手触り…楽しみながら木や森林のことを感じられるまたとない機会です。お子様連れで是非ご参加ください。

第一回 徳島 終了いたしました

第二回 岡山 終了いたしました

第三回 北海道 終了いたしました

第四回 大阪 終了いたしました

第五回 宮崎 終了いたしました

第六回 岐阜 終了いたしました

第七回 山形 終了いたしました

シンポジウムの講演者、テーマ等断りなく変更する可能性があります。予めご了承下さい。
詳細のお問い合わせにつきましては、下記宛てにご連絡下さい。
読売エージェンシー 「まちと森林をつなぐ木づかい全国キャラバン」事務局
電話:03-5226-9953 FAX:03-5226-9929(平日10時~17時)
Eメールアドレス:symposium@yomiuri-ag.co.jp
ホームページ:http://www.yomiuri-ag.co.jp/kizukai2015/
報道関係者お問合せはこちら
広報事務局 担当:小林(株式会社フリーマン)
電話:03-5280-1356 FAX:03-5280-1357
Eメールアドレス:symposium@freeman-pr.com